林くんの日記

そこには元気に走り回る林くんの姿が!

哲学

メアリーの部屋について本気出して考えてみた ~クオリアは後天的に習得するものである説~

僕は、唯物論や物理主義を信じている。しかし、僕とは違って、神や仏や霊魂の存在を信じている人もいる。 "メアリーの部屋"という思考実験がある(マリーの部屋と呼ばれることもあるらしい)。この思考実験は、「この世界にある、ありとあらゆる物事は全て物…

受動意識仮説のおかげで長年の謎がすっきりした!!

最近、youtubeで無駄知識を増やすのがマイブームなんだけど、その一環で、昨日、何となく面白そうだと思って見てみたのが、慶応大学の前野隆司氏の受動意識仮説についての講義の動画だった。めちゃくちゃ面白かった。僕が子供の頃から不思議に思っていた哲学…

親鸞のやさしさに包まれたなら 全てのことはメッセージ

最近、「100分de名著」というNHKの番組を見るのがマイブームなんだけど、”歎異抄”の回を見て、すごく感銘を受けた。神仏を1ミリも信じないこの僕が。 歎異抄は、親鸞の教えについて親鸞の弟子が書いた本らしい。 僕が中学生の頃、鎌倉仏教の3人(法然・…

”人は怒りを捏造する”にどうしても納得できない人へ【アドラー心理学】

アドラー心理学のベストセラー、嫌われる勇気の中で、こんな事例が挙げられている。 「ある日の午後、私が喫茶店で本を読んでいたら、通りかかったウェイターが私の一張羅の上着にコーヒーをこぼした。普段は温厚な私だけど、その時ばかりは怒りに駆られて、…

アドラー心理学の納得できないこと3つ

僕はアドラー心理学には納得できないけれど、アドラーのことは嫌いではない。というか素直にアドラーは偉人だと思う。 アドラーは幼い頃、声帯のけいれんとくる病に苦しんだ。肺炎で死にかけた。弟が感染症で死んだ。運動が苦手だった。学校の成績が悪くて、…